バイクで転倒、つぶれる弁当

私は学生の時に24時間宅配の弁当屋さんでバイトしていました。
乗っていたバイクの形はピザの宅配でよく見かける形のタイプを思い浮かべてもらえたらわかりやすいかとおもいます。

その日はちょうどスタッフの休みが重なっていたため、普段夜勤の私がぶっ続けで日勤にもはいることになりました。
0時から働きはじめて12時を回るころには披露でクタクタでした。

いっしょのシフトに入っていたおじさん(この人は新聞配達と弁当宅配のWワークをしているようで、日勤メインの方です)がぶっ続けの私に気をつかってくれて、なるべくおじさんが宅配になるようにしてくれていたのですが、注文が重なるとどうしても私も宅配に出なくてはいけませんでした。

15時すぎのちょうど道路がいちばん暑くなる時間帯。
信号待ちしている私はふらっときてしまい、バイクごと転倒してしまいました。

普段はドリンクの注文などないのに、運悪くドリンクオーダーも入っていたため、バイクのうしろにつけている宅配ボックスの中で、ドリンク缶が弁当を押しつぶしていました・・・

どうしようと悩んでいると宅配終わりのおじさんが向こうからやってきて、事情を察してくれました。
そしておじさんが店長に直談判をしてくれて、弁当は作り直し、おじさんが無事に配達してくれました。

疲れすぎているときの運転は危険だと感じたので、あれ以来どんなことがあろうともやっていません。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP