町の銀行の駐車場で

僕は、昨年の11月に普通車の免許を取りました。車はまだ自分の車を持っていなかったので、仕事先の車で、仕事やプライベートな買い物の時に運転していました。

免許を取って二週間が経つ頃、祖母が送ってほしいという事で、近くの町駅まで行きました。用事が終わり帰ろうかと思っていると、祖母が銀行に寄ってほしいと言ってきたので、近くの銀行に向かいました。

その銀行というのが、入口が道沿いで、駐車場はその裏にある駐車場で、駐車場に入ると、一台の車がこちらに向いていて、とっさに出るんだなと判断し、その車との間に20メートルほど間隔を空け駐車場内に入りました。

その時祖母の危ないという言葉に驚き見てみると今さっきの車がこっちに向かってバックしてきたのです。僕は、ギリギリまでその車を見ていましたがバック灯も付いていませんでした。

その車は後ろ側、僕側は右側部分がへこみ、初めての事故なので戸惑っていました。

すぐに保険会社に電話し、向こうの保険会社にも連絡が行きその場で説明となりました。

ただ、向こうの方がかなり興奮しているのか説明が下手くそなのか分かりませんが、納得のいく答えが返ってきませんでしたので、僕がその状況を詳しく説明しました。大体伝わったみたいなのですがお互い動いているという事でどちらかだけが悪いという事にはならないそうでした。

後日保険会社の方から連絡が来たのですが、相手が7割、こちらが3割という結果になったそうです。僕側の車はあまりへこんでいなかったので、修理は良かったのですが、向こうの修理費を保険会社にお願いして事故は無事に解決しました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
noimage
徒歩と自転車でぶつかってしまった
駐車場内の事故
noimage
横から追突された!保険屋曰く、動いていたから私も負担が必要
何年も通い慣れている道で、突然起きた交通事故
noimage
私がおかまを掘ってしまったのですが…
老人による暴走運転の被害にあった経験
noimage
noimage
noimage
noimage
交通事故に遭い、整骨院に長い間通っていました

Menu

HOME

TOP